縦位置写真

2017-08-25


デジタルカメラのほとんどはシャッターボタンが右上についているので普通にカメラを構えると
横長の写真になる。また持ち方も安定するのでそのまま横位置で撮る人が多い。
でもそのカメラを縦に構えて縦位置で撮ると違った雰囲気が見えてくる。
手前にミニカーの街、奥に息子を配置して縦位置で撮る。
あとは背景にも気を配って、余計なもの(この写真では左上の撮影機材)に気付いて、
移動可能なら移動させるか、移動不可なら自分が撮影位置を変えて移動すれば、
奥行きのあるすっきりした写真になる。
フラッシュが近くのものに強くあたり過ぎて白く写ることがあるので注意。
カメラ: PowerShot A710 IS
撮影モード:プログラムAE レンズ絞り値: F2.8 シャッタースピード: 1/60秒 ISO感度: 400 ストロボ:発光